このページを共有する
産直産地

和歌山県田辺市

JA紀南

主な取り扱い品目

梅・柑橘

パルシステム独自の農薬削減プログラムを実施しています

コア・フード

産地紹介

JA紀南は、和歌山県南部の田辺市・西牟婁郡一円の9つの農協が合併して平成15年4月に発足しました。太平洋に面した紀伊半島の西岸に位置し、紀伊水道を流れる黒潮の影響によって気候は温暖多雨。果樹を基幹とした総合園芸産地を形成しています。広域な管内は、梅のブランドである紀州梅の一角をなすほか、温州みかん・中晩柑、スモモ、花き、野菜、茶などの栽培も盛んです。平成16年7月にユネスコ世界遺産に登録された熊野古道中辺路、海水浴や温泉で賑わう南紀白浜温泉、さらに本州最南端の串本潮岬も管内に含むなど、山・川・海と自然豊かなエリアで農業と地域振興に活躍するJAです。
このページを共有する

Harvest Clip