ホーム > パルシステムの産直 > Harvest Clip > 森には恵みと楽しさがいっぱい!
このページを共有する

Harvest Clip

森には恵みと楽しさがいっぱい!

2014年11月20日
パルシステムが「森林産直協定」を結んでいる南都留森林組合(山梨県)へ、新宿区大久保小学校5年生のみんなが社会科見学に訪ねました。間伐材の伐採はみんな、初体験。森林組合の"木こりさん"たちにのこぎりの使い方を教わりながら、恐る恐る木を切っていきます。そして最後は、みんなで力を合わせて「えい!」と木を倒していきます。

森を守るには、きちんと人の手を入れて整備をしていくことが必要。普段は都会で暮らす子どもたちも、自分たち自身の手で森の木々に触れていくことで、その大切さを実感したようです。「木を切るたびに気持ちいい香りに包まれた。このまま学校まで持って帰りたいな」と語ってくれた女の子はとても満足そうでした!

当日の交流レポートは、地域活動応援誌『のんびる』1月号に掲載されます。
購読ご希望の方はこちらへ。

(2014年10月30日撮影)
このページを共有する